事業案内

トップページ >> 企業情報

この素晴らしい自然を未来へ残しておくために

代表取締役社長
伊藤 浩一

清水口建設株式会社は、かけがえのない地球環境を守る為に廃棄物を再利用し、資源を有効利用する「循環型社会」の構築を目指しております。土木・建築・解体から産業廃棄物処理・リサイクルまでを事業形態とし、『循環型総合建設業』として公共事業から民間事業まで幅広い分野で信頼性の高い技術と実績でお客様と時代のニーズにお応えいたします。自然との調和を大切にしながら、次世代の子供たちが安心して暮らせる環境を守り、豊かな未来を築くことが使命だと考え、真摯に事業に取り組んでまいります。

 

CORPORATE PROFILE

会社概要

  • 商号
    清水口建設株式会社
  • 所在地
    長野県松本市大字和田4705番地3
  • 設立
    1968年1月11日
  • 資本金
    5,000万円
  • 代表者
    代表取締役 伊藤浩一
  • 事業内容
    総合建設業
    産業廃棄物収集運搬業・処分業

会社沿革

  • 1968年 1月
    会社設立
  • 1973年 11月
    建設業許可取得
  • 1989年 8月
    産業廃棄物収集運搬業及び処分業許可取得
  • 2010年 8月
    フロンティアグループに加入
    株式会社フロンティア・スピリットの 子会社化

許可

  • 建設業許可  (長野県)
  • 産業廃棄物収集運搬業許可
    (長野県、新潟県)
  • 産業廃棄物処分業許可 (長野県)
  • 一般廃棄物処理業許可
    (松本市、塩尻市、安曇野市、糸魚川市)